博多華丸・大吉!借金700万円あった!そして、フロアディレクターをやっていた事がある!

関西テレビ放送「マルコポロリ!」に、博多華丸・大吉さんがゲスト出演されました。

借金700万円!

生活費を、消費者金融で借り!華丸さん500万円!

大吉さん250万円!

東野幸治さん「生活費は、で、ほぼ消費者金融から」

博多・大吉さん「はい」

東野さん「ぱらちゃんも借金あった?」

あいはらさん「あしました」

東野さん「最高ナンボ?」

あいはらさん「150万くらいですかね」

東野さん「方正師匠は?」

月亭方正さん「400くらい」

東野さん「八光は?」

月亭八光さん「200ぐらい行きましたね」

東野さん「ゆりやんは大丈夫?」

ゆりやんレトリィバァ「3億ぐらい・・」

あいはらさん「もう、いややわ!そんなフリになるの!」

東野さん「500は、どう」

方正さん「400ね」

Sponsored Link

返済はどうしたの!?

東野さん「400は、どうやって返したの?」

方正さん「結局、吉本に相談しました」

東野さん「どうしたの?」

華丸さん「僕らも一緒です。吉本に、はい」

大吉さん「あと、僕の場合は最終的に半分くらいの金融会社が、むこうが潰れました」

東野さん「えっ!」

大吉さん「過払い金で!」

あいはらさん「ああ」

東野さん「すごい、しのいでたね!」

大吉さん「こんなエンディングあるんだって思って!むこうが倒れる、あんなに追われてたのに!」

初のレギュラー番組で、フロアディレクター!

大吉さん「これは、僕だけがやってたんですけど」

てつじさん「カンペ出してたんですか?」

大吉さん「人が足らんからやれって。で、(番組の)最初は2人で華丸大吉で並んでるんです。ちょっと挨拶して、そこに(フロアディレクターの場所に)行って。普通ダミーだと思うじゃないでか!かっちり来るんですよ!」

東野さん「指示が!サブから」

大吉さん「そのサブが、面白くないぞ!とか何やってんだ!とか、リハ通りやれよ!とか。そういうのがガンガン来るんですよ」

東野さん「芸人に聞こえたらあかんスタッフの本音やろ!?」

大吉さん「これ、芸人になりたてで、これ植え付けられてるから。いまだに(フロアディレクターと)目合わせられない!」

てつじさん「どう思ってるか分からんって言う」

東野さん「どうせ、なんや悪口言ってるんやろ!」

大吉さん「どうせ悪口言ってる!」

 

 

博多華丸・大吉さんたちは、合わせて700万円の借金があったんですね!やっぱり芸人さんに借金は、当たり前なんですね!月亭方正さんや、メッセンジャーのあいはらさん、月亭八光さんなど売れない時は借金して生活していたんですね。夢を持って、生きるのは本当に大変で信念を貫く気持ちが必要なのが伝わりますね。

でも、大吉さんの借金が、借りてた会社が過払い金の支払いで倒産したんですね!本当に、大吉さんの言う通り!すごいエンディングですね。
大吉さんはフロアディレクターを経験して、テレビスタッフと目を合わせられないって分かりますね。
聞こえてない所を聞いてしまったら、そうなりますよね。

sponsored link



Sponsored Link