フェイスブックをやめて満足度上がる!!

デンマークのシンクタンク「幸福度研究」が、

ネット交流サイト・フェイスブック

の利用をやめた人は、利用を続けた人と比べて、

生活への満足度が上がる、実験結果を発表しました。

 

依存しすぎ!?

 

デンマークに住む、およそ1000人を

2手にわけて実験したところ。

 

フェイスブックの利用を1週間やめた人は、

続けた人より生活の満足度が上がり、今の生活が

幸福とこたえる人も増えたそうです。

 

隣の芝は青く!?

 

研究機関は、ネット交流サイトでは、

多くの人が、他の人の素晴らしい経験

などの投稿をうらやむ傾向があり。

 

適度に使用しないと!?

 

自分に何が必要かよりも、他の人が何を

持っているかを、気にするようになると指摘している。

 

コミュニケーションを行う、フェイスブックが、

精神的にストレスになり始めている。

 

日本でも人気のフェイスブックは、

自身の生活記事や写真などを投稿し、

多くの人が利用している。

 

広がり過ぎて、当たり前になった

フェイスブック。

向き合い方を間違えれば、

より孤独感が生まれる。

sponsored link



Sponsored Link