加藤綾子アナ、めざまし卒業!アナウンサー辞めたいと軽部アナに相談していた!

Pocket

フジテレビ系「めざましテレビ」のMCキャスター加藤綾子アナが今日卒業

めざましテレビオープニング!

三宅正治アナ「今日が来てしまいましたね」

加藤綾子アナ「はい」

三宅アナ「今日を持ちまして加藤綾子キャスターが、めざましテレビ卒業いたします」

加藤アナ「はい、ただまだね、これから始まって行く所なので、宜しくお願い致します」

三宅アナ「めざましらしく、加藤さんらしく明るく行きましょう!」

加藤アナ「宜しくお願いします」

加藤綾子アナの8年を振り返る!

VTRが流れて、加藤アナの目指す伝え手の思いや、インタビューした内容が放送された!

加藤アナ「やっぱり伝えてとして、どういうことを演出したら、人は喜ぶだろうというのを。真剣に考えて、なんか人と違った視点を持てるような人になりたいと思いました。

人と違った視点って凄いなって思いますね。そこを、感じられて見つけて、膨らませられる人になりたいです。そういう伝え手になれたら、やっぱりリポートとか、凄く面白くなるんだろうなと思って」

三宅アナ「はい、8年間お疲れ様でした」

加藤アナ「ありがとうございました」

三宅さん「今VTRを見てどうですか?」

加藤アナ「もういつも、ゲラゲラ大きな口を開けて笑って。さらには、こうカッコイイ人を前にすると、ホント目が」

三宅アナ「間違いないね」

思い!

加藤アナ「何よりも、あの、入社してから7年半、こうして朝の生活を続けて来たんですが。まさか自分でも、ここまで続けて、こられるとは思っていませんでした。

あの、東日本の大震災の時に、取材に行かせて頂いた時も、皆さんの方が大変なのに、めざましテレビ見ていますとか。街でも、めざましじゃんけんやっていますと、温かい声を掛けて頂いて。

あの、こんな私でも、人の力になれる事があるんだなって思って。ここまで、やって来ることが出来ました。たくさんの笑顔を、皆さんからホント頂きました。

そして、キャスターの皆さん、スタッフの皆さん、あの、私が変な映らないように、いつも、見て下さって本当にありがとうございました。素敵な思い出で、いっぱいです。視聴者の皆さんありがとうございます」

めざましテレビ恒例!

永島優美アナ「ここで、めざまし恒例の卒業証書授与を、三宅さん、宜しくお願いします」

三宅アナ「わたくし考えてまいりました。卒業証書!」

加藤アナ「はい」

三宅アナ「加藤綾子殿、8年の永きに渡り、めざましテレビの、そして、フジテレビの顔として睡眠時間も削られる激務の中。それでも、いつもの明るい笑顔で番組を支えてくれました。

その陰では、後輩達にいつも寄り添い、悩みを聞き育ててくれた、あなた。あなたの思いは、後輩達の中に、ずっとずっと生き続けることでしょう。その成長を、見守り続けて下さい。

心から感謝を込めて。平成28年4月1日、めざましテレビキャスター、三宅正治。卒業おめでとう!」

加藤アナ「ありがとうございました」

三宅アナ「お疲れ様でした」

加藤アナ「ありがとうございます」

三宅アナ「山崎とか、みんな入ろう!入ろう!」

山崎アナや軽部アナと!

加藤アナ「ありがとうございました。山崎アナとは、エンタメで一緒で、ホント支えてもらいましたし。新人のみんなとは、短かったんですけど。ホント支えてもらって。軽部さんにも、もう辞めたいって、アナウンサー辞めたいって相談」

軽部真一アナ「最初の頃ね」

加藤アナ「はい」

軽部アナ「そんな相談も、ありました。こんなに立派になってね」

三宅アナ「そうですよ!」

加藤アナ「三宅さん、いつも温かく見守って頂いてありがとうございます」

三宅アナ「そういう自分の伝え手に、なれたんじゃないですか」

みんなから!

加藤アナ「そうですね。皆さんから、学んだ事が多かったです。先輩方からは、スキルって部分も、もちろんですし、人間として。後輩達からも、あの、人としてという所を学ばしてもらって」

三宅アナ「後輩達が泣いてますけど。ねぇ!みんな加藤綾子がお母さん、みたいな感じでね。みんな悩みを打ち上げて、相談して」

軽部アナ「加藤綾子自身は、みんなの中に生きてますよね、今ねぇ」

三宅アナ「受け継いでく」

永島アナ「ホントに加藤さんお疲れ様でした。ありがとうございました。ホント、これからも楽しみにしてます。頑張って下さい。ありがとうございます」

加藤アナ「何も、心配もしていません。永島さん出来ると思ってますし。ホントに、ありがとうございます」

三宅アナ「後、もう少しだけある一言」

加藤アナ「ホントに幸せな8年間でした。視聴者の皆さまと、毎朝おはようございますとご挨拶出来て、本当に幸せでした。みなさんありがとうございました」

最後のめざましじゃんけん!

加藤アナ「私は、ちょきを出しました!みなさん勝てましたか?これまで、たくさんじゃんけんを、やって頂いてありがとうございました」

三宅アナ「ということで、加藤さん、彩香ちゃん卒業となりました」

加藤アナ「ねぇ!後2分ですねぇ」

小野彩香さん「寂しいですね!」

加藤アナ「全力で、やって来たので。ホント感謝の気持ちしかありません。ありがとうございました」

三宅アナ「ホントお疲れ様でした」

加藤アナ「ありがとうございました」

最後のいってらしゃい!

加藤綾子アナ「今日も元気でいってらっしゃい!」

 

 

加藤綾子アナ卒業は、寂しいですね!4月4日から、おはようございますも、今日も元気でいってらしゃいが聞けないから、どうすればいい!?心の準備はしてたのに、凄い寂しいくなりそう月曜日から!でも、加藤アナが考え悩んで決めた事だから、卒業おめでとうございますと言おう!

それに、加藤アナは、新人の頃に軽部真一アナに、アナウンサーを辞めたいと相談していたんですね!良かったですね、アナウンサーを辞めてなくて、でないと今の加藤アナが、存在しなかったかもしれないですね間違いなく!軽部アナ、さすがですね!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です