岡田准一さん、阿部寛さんアベえもん!?映画の撮影中は!

Pocket

関西テレビ「マルコポロリ!」に岡田准一さんと阿部寛さんがVTR出演で「ポロリバス」に乗車し、映画「エヴェレスト神々の山嶺」の宣伝で出演され、芸人リポーターは、お笑いコンビ・スマイルの瀬戸さん、ウーイェイよしたかさん。

アベえもん!?

岡田准一さん「阿部さんは、山の上で何でも持ってました。」

よしたかさん「何でも持ってる?」

瀬戸さん「何でも持ってた?どういう事ですか?」

岡田さん「阿部さんに頼めば何でも出てくる!っていう。アベえもん」

スマイル「アベえもん!」

瀬戸さん「なになに、ないですかって言ったら阿部さんは、常に所持されてたんですか?」

岡田さん「とか、お腹が痛いって言っても、薬をサッと出してくれたり。それが、またカッコいいんですよね」

瀬戸さん「えー」

岡田さん「あるよ!」と阿部さんを表現した。

瀬戸さん「めっちゃかっこいい。お腹が痛い、何か道具出してよ!」

岡田さん「あるよ!」

よしたかさん「めっちゃかっこいい」

岡田さん「で、登ってて疲れたなって時に、食べる?」

瀬戸さん「アベえもん、カッコええな!基本アベえもんは、3文字なんですね。食べる、あるよ、」

岡田さん「あげる」

よしたかさん「アベえもん!」

Sponsored Link

準備しても!

瀬戸さん「それを準備をされる方、なんですか、阿部さんが?」

阿部さん「そうね、あの、お腹こわしたりとか、するかもしれないって聞いてたし。非常食みたいのたくさん持って行って。10Kgくらい持ってたんすけど」

瀬戸さん「えー」

阿部さん「最初は、自分の為と思って、10Kg背負ってたんですけど」

瀬戸さん「はい」

阿部さん「だんだん、上に行くにつれて辛くなって、岡田くんに分けました」と笑わせた。

 

映画PR!

映画「エヴェレスト神々の山嶺」公開中!

阿部さん「エヴェレストの5000何百メートルまで行って、実際に20日間、衣装持って山の中で撮って来ました。是非ご覧になって下さい」

岡田さん「限界の所で、撮影して来たものですし。あの、本当の山屋さんのたちの生きる姿とか、生ぽっく、あの描かれているので、劇場に、(足を)はこんでもらえたら嬉しく思います」

 

 


阿部寛さんは、用意周到なんですね。こういうのを聞くと、性格が分かりますね。でも、もしものための準備は、かなり重要ですよね!それに、10Kgって薬や食べ物の他、どんな物がリュックに入ってたんでしょね?阿部さんは、ホントしんどかったでしょうね。

この映画は、そうやって出来た山登りの物語ですから面白そうですね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です