島崎遥香さん、同年代のグラビア・アイドルは、マジで!?

Pocket

フジテレビ系「淳・ぱるるの〇〇バイト!」での、島崎遥香さんこと、ぱるるの発言!

グラビア・アイドルが!?

島崎遥香さん「あの、結構年齢が上目のグラビア・アイドル方とか。そういう方とか、全然いい印象」

田村淳さん「いい印象になった?」

島崎さん「なんですよ」

田村さん「えっ、同年代の」

島崎さん「同年代のグラビア・アイドルは、マジで・・」

田村さん「マジでなに!?と聞くと激しく笑いだした!マジで許せねーってこと?マジで許せねーってのは、なんか合ったの?衝突みたいのが合ったの?」

島崎さん「無いんですけど。なんか見てて、なんか違うなって」




Sponsored Link





どこが!?

田村さん「どういうとこが、マジ許せねーの?」

島崎さん「なんか・・ん、何だろうな。それで頑張ってるんだったら

いいんですけど。」

田村さん「うん」

島崎さん「それを・・なんか・・なんてってんだろ・・グラビアやってる自分カワイイみたいな」

田村さん「うん」

島崎さん「自分モテるみたいな。そういうグラビア、なんかアイドルの」

田村さん「モテると思わないと、やってられないんじゃない?」

島崎さん「ちゃんと職業として」

田村さん「うん、まっとうとしてたらいいけど。プロ意識が合って、やってるのはいいんですけど。

グラビアって職業やってたら、モテるでしょって人が多いでしょってことか?はァ〜ン。取り組み方の問題ね!

島崎さん「うん」

田村さん「だから一線でやってる人は、いいってこと?」

説明!

島崎さん「たとえば、めちゃめちゃ詳しくなちゃいますけど!」

田村さん「うん」

島崎さん「タイムラインで、自分の(自撮り)載せちゃうみたいな」

田村さん「ツィツターとかで!」

島崎さん「ツィツターとかでの、写真とかも載せちゃう。水着の写真載せちゃうみたいな」

田村さん「誘ってる感じ?」

島崎さん「はい」

田村さん「そういうの許せないんだ」

島崎さん「はい」

田村さん「お前雑誌で、そういうのやってるんだろう!ってこと?プライベート撮ちゃってんのって。はァ〜ン。そういうとこ、注目して見てなかったな」

島崎さん「だって、私なんかが、こうやって(アイドル雑誌で撮影のような)やってるのを載せないプライベートで。そういうので」

田村さん「うん」

島崎さん「仕事と」

田村さん「わけてるから」

島崎さん「仕事として、ファンの方には撮りますけど」

田村さん「なるほど。SNSでグラビアを軽く載せるんじゃないって事だ!でも、多いよね言われてみれば。はぇ〜、(グラビア・アイドル)誰か呼びたいな!」

島崎さん「こわい・・」

 

 
島崎遥香さんは、仕事意外のSNSの水着写真の投稿は、許せないんですね。でも、仕事で雑誌などの取材がある人はいいですけど、仕事がなく披露するのが、SNSしかない人もいますから、一概に言えないような気がしますね。まあ、意識の違いかもしれないですが。

島崎さんは、同年代のグラビアアイドルとは、出来るだけ仕事はしたくないみたいですし、こわいと思うって結構拒否感が強いですね

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です