福山雅治さんが嫉妬していた!槇原敬之さんに!理由は!

Pocket

テレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」にて、福山雅治さんが槇原敬之さんに嫉妬している事を話されていました。

福山雅治さん!槇原敬之さんに嫉妬していた!

福山雅治さん「同世代で言うと槇原敬之さん」

村上信五さん「はいはい」

福山さん「槇原敬之さんっていうのは、もの凄く嫉妬の対象ですよね」

出演者「えー!」

福山さん「やっぱり、凄まじい才能だと思いました。まだ僕がシングルヒットが出てない頃に。どんな時も、という曲でヒットしてて。

曲も凄いし、詞も凄いし、もうねぇ。出だしいきなり凄いですよ!僕の背中は自分が思うより正直かい?って言う、この2行になんか全部入ってるなと思って。

これって自分が、自分では正直と思ってるし、そうでありたいと思ってるし。強がりでもあるし、不安でもあるしっていう。で、それを誰かに聞かなきゃ不安になってしまうよってとこで。

回収して、その事を。そして、サビ・・サビで普遍的にどんなときも どんなときも僕が僕らしくあるためにって。誰にも、あてハマるでしょ。

どんなときも どんなときも迷い探し続ける日々が答えになること 僕は知ってるから。完璧!

槇原さんに、ずっと嫉妬してるなんていう風に言った事はないですから」

澤部佑さん「凄い話しだな〜」

丸山隆平さん「今日メッチ貴重な日や!」

村上さん「貴重やわ〜」

大倉忠義さん「スゲなー」

福山さん「あの、言う必要もないなって思ってたし。あの、なんか、ご迷惑かかっちゃうんじゃないかなっていう」

 

 

 

福山雅治さんは、槇原敬之さんにずっと嫉妬していたんですね!それを本人の口から言うって凄いですね!

言われた槇原さんも凄いし、それをテレビで言う福山さんも凄いですね!言う必要がない事だし、言いたくない事ですしね嫉妬って!

でも、福山さんらしくてカッコいいですね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です