佐藤健さん映画「亜人」の為にストイックな食事の役作り!

Pocket

フジテレビ系「めざましテレビ」のエンタメニュースで佐藤健さんが9月30日公開する映画「亜人」のためにストイックな食事をしていた事を話されていました。

映画は、累計発行部数650万部超えの人気コミック!

絶対死なない新人類亜人と、亜人である事が発覚した青年と人類たちに襲いかかる亜人の壮絶な戦いが描かれている!

佐藤健さんストイックな食事で役作り!


アナ「どんなメニューを食べていたか教えて欲しいんですが」

佐藤健さん「朝は、サケ、納豆、ブロッコリー・・・」

綾野剛さん「めかぶ」

佐藤さん「めかぶ」

綾野さん「もずくです」

佐藤さん「昼は、サラダチキン、オクラ、ゆで卵、めかぶ。夜は、キムチ、納豆、豆腐、ほうれん草、めかぶなし」

佐藤健さんは、白米が大好きなんで相当辛かったようです。

アイデアとワイヤーアクション!

佐藤さん「かなりいろんなアイデアを、出し合って話し合いをして撮影していきましたね」

綾野さん「(佐藤健さん)お互い信頼があるって事が、もの凄くいい環境をうめたのかなっと思ってますね。現場で高めあえる仲間なので、プラスに向いたと思います」

ワイヤーアクション!

佐藤さん「テクニック的に難しい事を、結構やっているのでそれを練習しましたね」

綾野さん「観てる人たちは、あまりわからないと思いますが。実際吊られるとあんな動きよく出来るなって思いますよ。彼を(佐藤健さん)を見てて身体能力の高さに、ちょっと改めて驚きましたね」



佐藤健さんは、映画「亜人」の為に食事やトレーニングで自分を追い込み頑張って完成させた作品なんですね!

映画によっては大変な仕事になる感じですね。面白そうな映画なので見に行きたいですね!

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です