岡田将生さん、嫌いだった俳優がいた!それは溝端淳平さんだった!

日本テレビ系「おしゃれイズム」にて、岡田将生さんが嫌いだった俳優を告白されていました。

岡田将生さん、嫌いだった俳優がいた!それは溝端淳平さんだった!

岡田将生さん「初めてのドラマが一緒で」

上田晋也さん「そうなんだ」

岡田さん「その時、大嫌いだったんですよ」

上田さん「えっ溝端くんの事?」

岡田さん「なんか」

上田さん「何で?」

岡田さん「前にガツガツ行く人で。僕は、わりかし後ろでこう、してたいタイプだったので」

上田さん「はいはい」

岡田さん「凄く苦手で」

上田さん「ぐいぐい行く感じが!」

岡田さん「ぐいぐい行く感じが。それで、やっと終わったと思って」

藤木直人さん「そのお仕事が」

上田さん「そうなんだ。ドラマの間中、仲良くなんななかったのか?」

岡田さん「全然仲良くなんなくて。その次のクールのドラマも一緒だったんですよ」

上田さん「おお」

岡田さん「うわぁ、また一緒って思って」

上田さん「嫌だなって思ってたんだ」

岡田さん「嫌だなって思ってましたね」

岡田さん「そしたら、その年4回くらい共演して」と笑いながら。

上田さん「おお。凄いね」

Sponsored Link

久々に会って好きに!

岡田さん「二十歳くらいになった時に、久々に会ったら。全く何にも変わってなかったんですよ!淳平さんが」

上田さん「うんうん」

岡田さん「それで好きになっちゃって。こんなに変わらない人がいるのかって!」

上田さん「一本着な気持ちと言うか!」

岡田さん「あっ、この人は、本当にこういう人なんだって。それで今みたいな、関係性で。あの人、唯一実家にも来てる人で」

上田さん「そうなんだ」

岡田さん「そうなんです」

上田さん「へぇ〜溝端くんも苦手だったの?君の事を?」

岡田さん「いや、淳平くんは結構好きでいてくれた見たいで」笑いながら。

上田さん「最初から」

岡田さん「はい」

藤木さん「気付かなかったって事ですか?」

岡田さん「全く、多分。多分、今これ言うってるのもビックリされてるんじゃないかな?」

上田さん「言うってないの?」

岡田さん「あんまり言うってなかった」

上田さん「溝端くんの事、嫌いだったってこと」

岡田さん「うん、あんまり」

岡田さん「溝端くんの事、大嫌だったって」と言われ岡田さんは笑っていた。

それで、「おしゃれイズム」で溝端淳平さんにその当時の事を聞いたら!

溝端淳平さんの当時の思い!

VTRで溝端さんがインタビュー!

岡田さんの初対面の印象は?

溝端淳平さん「すごく最初は仲が悪くて、僕も上京したばっかりでなめられちゃいけないっていうのと。彼も彼で、ん〜いきなり和歌山の田舎者が来たからってので。

お互いもう結構バチバチで、最初はちゃんと口も利かなかったんですよね3ヶ月一緒だったんですけど。

(花ざかりの君たちへ)っていう連ドラも一緒で。その後に、やったスペシャルドラマも一緒で。

その後やった、岩井俊二さんの映画でも北海道で一緒で。共演が1年に4回あったんですけどね、仲悪いのに。

そっからですかね、なんかこう歳を重ねてお互い大人になればなるほど。ん〜仲良くなれたと言うか」

 

 

 
岡田将生さんは、ドラマ共演で溝端淳平さんを苦手に思っていたんですね!でも、ドラマなどで共演するって事は長い期間撮影が一緒だから、仲良くしたいと思うもんですけどね、一般的に仕事が上手く行くように。

でも、岡田さんはぐいぐい来るので嫌だなって思っていたんですね。それで、久々に会って変わらない溝端さんが好きになったんですね。

それでも、溝端さんも、その感じを気づいていたんですね!そして、今は仲良く食事に行ったりする関係に!なんか、人との関係って、難しいですね!

sponsored link



Sponsored Link