大物女優の現場マネジャー薬物スキャンダル!がもみ消されていた!

Pocket

関西テレビ放送「マルコポロリ!」にて、大物女優の現場マネジャー薬物スキャンダル!もみ消されていた!事を、潜入捜査ジャーナリストの石原行雄さんが話されていました。

大物女優の現場マネジャー薬物スキャンダル!がもみ消されていた!

東野幸治さん「大物女優の薬物スキャンダルもみ消されてって書いてるんですけど」

石原行雄さん「はい」

東野さん「ある薬物を育て、売人もやっていた所に潜入取材していたところ。中毒者には、見えない若い女性がかなりの量を、度々購入する事があって調査したら。

なんと、女は某芸能事務所の某有名女優の現場マネジャー?」

石原さん「はい」

東野さん「ってことがあったんですか?」

石原さん「はい」



Sponsored Link




その大量購入の女性を!

東野さん「で、なんとか薬物使用の写真や音声を入手し売り込んだ、これは潜入さんが売り込んだんですか?」

石原さん「それがですね。その、相手が用意してるんですよ要するに。いつか揺すってやろて。取引している時ですとか、あるいは目の前でちょっと味見しろって使わせたりするわけですよ」

東野さん「そこを写真に撮ったりとか」

石原さん「そういうのを隠し撮りして、盗聴ずっと」

東野さん「飛鳥さんも、そういう風な感じで写真ありましたもんね」

石原さん「そうですね」

駒井千佳子さん「文春に出てたのそうですよね」

石原さん「その方は、物凄くネームバリューがある方だったんで。さすがに、これは社会的に、物凄い意味があるだろってので証拠を預からせてくれって言って預かって。

よく出入りしていた週刊誌に持って行っですね」

東野さん「記事にして下さいよって、はいはい」

石原さん「これは凄いなって、じゃあもう来週号、急遽ぶっ込んで巻頭でこれイケるんじゃないかと。じゃあ今日、明日にも返事するから、ちょっとネタ預からせて持ち帰らせてくれって言って。

10日ぐらい、その編集者から連絡こなくてですね。別件の小さな、仕事の依頼が来て打ち合わせして。

そういえば、あのネタどうなりましたか?って言ったら。編集者が、えっ?何の話ですか?」

出演者「えっ!?」

石原さん「こうこう、あの女優さんのこれ!そんな事ありましたっけ?言われたんです」

東野さん「何年くらいの話なんですか?」

石原さん「まあ、数年前という事で・・・」と声が小さくなった。

東野さん「え〜終わってから、あの女優の名前だけ聞かせて下さいね」

 

 

 

 

石原行雄さんの話された事が事実なら、大物女優が薬物を使用していた可能性がありますね!マネジャーに薬物を買いに行かせて女優が薬物を!

今の芸能界の状況なら、あり得る話ですね!昔なら、本当の事?と疑いますが最近の薬物報道を見れば!

もしかしたら、報道されるかもしれないですね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です