日曜劇場ドラマ「ごめん、愛してる」あらすじ、キャスト、相関図、主題歌

Pocket

日曜劇場TBS系9時ドラマ「ごめん、愛してる」原作は、2004年に韓国で大ヒットした同名のドラマを岡本律役を演じる長瀬智也さん主演で日本でドラマ化!

あらすじ



幼い頃に、母親に捨てられ裏社会で生きてきた岡崎律(長瀬智也さん)。

ある事件で、頭に致命的なケガをし、命がいつ終わるかもしれない状況!

 

それでも、最後に親孝行がしたい思いで母・麗子(大竹しのぶさん)を探す!

 

でも、見つかるが!

母・麗子には息子サトル(坂口健太郎さん)がおり裕福な生活を!

貧乏なため捨てられた思っていたが、思いが憎しみと混ざり合う

 

そこから、ドラマが動きだし!

 

複雑な人間関係が絡み合う!

 

韓国で大ヒットドラマを、長瀬智也さん主演でラブストリーが始まる!

 

Sponsored Link

キャスト

 


 

幼い頃に母親に捨てられ、児童養護施設で育ち、

血の気が多いが温かみもある岡崎律役を長瀬智也さん。

 

 


 

自己犠牲も気にせず、愛情深い幼馴染のサトルに思いを寄せる

三田凜花役を吉岡里帆さん。

 

 


母親の英才教育を受け、優れた演奏技術とルックスも女性に人気!

日向サトル役を坂口健太郎さん。

 

 


自分の思うまま生きる女性・古沢塔子役を大西礼芳さん。

 

 


父親は、分からない。若菜を守る気持ちが強くある!

河合魚役を大智さん。

 


黒川龍臣役を山路和弘さん。

 

 


立花さと子役を草村礼子さん。

 

 


ゴシップ記者・麗子を憎んでおり、彼女を陥れようと律に近づく!

加賀美修平役を六角精児さん。

 

 


律と同じ施設にいた。事故で脳に障害を負って知能は7歳!

河合若菜役を池脇千鶴さん。

 

 


麗子のマネージャー。麗子の為に何でもする!

三田恒夫役を中村梅雀さん。

 

 


律を捨てた母親。一流ピアニストだったが挫折しサトルを溺愛する。

日向麗子役を大竹しのぶさん。

 

 

 

相関図


主題歌

クランク・イン

吉岡里帆さん

ゲスト出演!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です