加藤一二三さん、歯は治さない!理由!

Pocket

NHK放送「あさイチ」に、棋士の加藤一二三さんがゲスト出演されて自身の歯を治さない理由を話されていました。

 

加藤一二三さん歯を治さない!理由!


視聴者からの質問に加藤一二三さんが答えた内容!

有働由美子アナ「ずっと疑問に思っていた事ですが!前歯がありませんが、なぜ歯を入れないのですか?食べ物も噛むことも出来ないと思うのですが」

加藤一二三さん「はい、これはですね。ある時、歯を入れたんです。そうしたら、あの頭の働きが止まってしまいました」

井ノ原快彦さん・有働アナ「えー」

加藤さん「簡単に言うと、まあ歯を入れても美しいとは思えないし。

まあ、感動というものが無くなったので。これは、まずいと思って。単純に言うと、多分、個人的なケースしれないんですけど。

でも、あの同じ時期に、ヴァイオリニスト同じ事を書いてらしゃいました。あのね、歯を入れたらヴァイオリンの演奏が出来なくなったから、歯を取ってもらった。

で、私も、幸いに入れた歯が取れたから良かったですけども。入れたままだったらですね多分、私よく思いますと生涯最大の危機でしたね」

井ノ原さん「へぇ〜」

加藤さん「だって、頭の働きが止まったらですね、ハッキリ言ってかなり厳しいですよね。それで、今でもよく聞かれます。で、要するにこれはですね。

歯、今からでも入れようと時々考えます。だけども、仮に治療してね歯を入れて、それで、まあ、キツイと思ったら取れませんからね。だから、要するに、はい、このままで、生涯このままです」

有働アナ「いくぞと」

井ノ原さん「なるほど」

 

 

 

 
加藤一二三さんは、歯を治療してたら、頭の働きが止まったから、そのままでいるんですね!確かに、将棋に必要な考えが出来なくなったら、生活も将棋も大変ですもんね!

お金が無いから、歯を治療しないのではなく!頭の働きが止まるという理由で歯を治療しない!
ほとんどの人が、加藤さんを見てなぜ歯を治療しないのか、食べる時に大丈夫かと思っていたけど。理由が分かって、なるほどと思いましたね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です