DAIGOさん結婚のきっかけを話してくれた!「火曜サプライズ」

Pocket

日本テレビ系「火曜サプライズDAIGO結婚おめでとう生報告2時間スペシャル!」でDAIGOさんが結婚するきっかけを話してくれた。

きっかけ!?

 

ウエンツ瑛士さん「早速いろいろ聞きたいと思うんですけども。2人が付き合う、きっかけ、なったのが2年前の火曜サプライズのロケ」

DAIGOさん「再会のきっかけというか。」

ウエンツさん「それが1月・・」

DAIGOさん「11日ですよね」

ウエンツさん「いや、いや、そんな番組をやっていると思うと。なんか嬉しいね」

DAIGOさん「いや、いや、ありがとうございます。」

ウエンツさん「そのVTRをご覧ください、どうぞ」

 
Sponsored Link




2人の出会いは、2014年1月11日。場所は、北千住駅前から3人のロケがスタートした、その内容が!

DAIGOさん「北川景子さんが、北海道で映画を撮ったという事で。ロケ地北千住!」

その店が寿司屋!

足立区千住滝田町の双子鮨さんでロケが行われ、DAIGOさんの略語アルファベットが!?

DAIGOさん「SNSNですよ」

石塚英彦さん「SNSN?」

北川さん「なんですか、なんですか?」

DAIGOさん「シンセン」と聞いて北川さんは顔を隠し、声を挙げ爆笑!

DAIGOさん「めちゃウケてくれた。ロケのスタッフすら、笑わなくなってきてるのに、めちゃウケてくれてる」

さらに!

DAIGOさん「俺の食べ方で、マグROCK食いってのがあるんすぅよ」

石塚さん「ちょっと待って下さい。伝説のマグROCK食い出る!ボクぜひ、景子ちゃんのマグROCK食いを見てみたいんですけど。」

北川さん「レクチャーしてもらってもいいですか?」

石塚さん「ちょっと見てみたいんですけど。」

DAIGOさん「景子ちゃんだったら、全然教えますよ!」とレクチャーし2人でマグROCK食いをし、お寿司を食べてDAIGOさんは、北川さんにハイタッチ!した。

それから北川さんの映画の感想を!

DAIGOさん「IITOだったんすぅよ。今を、生きる、大切さを、教えてくれた」とまた北川さんを爆笑させた。

北川さん「略しすぎじゃないですか?」

DAIGOさん「やりすぎ?」

北川さん「いいですね。それ読みとれるぐらいになりたいです!次までに」

DAIGOさん「マジで!?」

北川さん「はい」

DAIGOさん「ホントすぅかぁ!」

北川さん「もっと知りたいです」

 

VTRが終わりスタジオに!

 

DAIGOさん「ありがとうございます。」

ウエンツさん「なんか、つまんねー」と笑わせた。

出演者から「怒らない、嫉妬しない嫉妬!」

ウエンツさん「仕事せえよー。何!女口説いてんだよ!」とツッコんだ。

DAIGOさん「あのロケの後から。どんどん仲良くなって行って」

ウエンツさん「なるほどね。広瀬さん、どうでしたか今のVTR見て2人の感じ?」

広瀬すずさん「凄い、よく分からないんですけど。私がワァーって、なちゃいました。」

ウエンツさん「分かる。だって、この後、結ばれるんだもんと思うと、変な感じになるよ」

DAIGOさん「いや、嬉しいですね」

気持ちを挙げてくれた!

 

ウエンツさん「こん時は、ちなみにどういう風に思ってたの?」

DAIGOさん「いや、こん時は、アルファベットで、あんなに大笑いしてくれて。ちょっと、アルファベットの自信失いかけてる時、だったんで」と笑わせた。

ウエンツさん「確かにね。火曜サプライズのスタッフさん全然笑わなくなってたしね」

DAIGOさん「笑わなくなってきたし。あそこから、火が付いて、アルファベット魂火付いて。ガンガン言うようになったんで。そういう意味でも感謝してますから」

いつから好きに!?

 

オリラジ中田敦彦さん「あの時点で俺の事、ちょっと好きかもって、おもわなかったすぅか?」

DAIGOさん「それは、ねぇ、そうすぅねぇ、俺のギャグが好きなのかなって思ったね。自分の感じでは、なかったですね」

京本政樹さん「自分とは合うなって思ったでしょ?」

DAIGOさん「合う?でも、マグROCK、やってくれてビート感が合うなって思いました。ええ。」

ウエンツさん「(石塚さん)すぐそばに居たわけじゃないですか?」

石塚さん「とんだ!ピエロですよ!と爆笑させた。確かに戻った後、ロケバスで、あんなにウケたくれると、思わなかったって凄い感動してた」

詰め寄る!

 

ウエンツさん「もう、好きだったの?好きだったの?あん時は」

DAIGOさん「だから、ウエンツさん凄い、そう言えってアツが凄い感じるんですけど」

ウエンツさん「いや、ホントにいつ好きになったの?」

DAIGOさん「いや、もちろんホントに、いろいろもう」

ウエンツさん「いつかって聞いてんの!」と問い詰めた。

DAIGOさん「いつ、どうなんすぅかねぇ。まあ、あのロケの後。いろいろ合って好きになりました。」

ウエンツさん「いろいろって。いろいろって、何?」

DAIGOさん「ヤバイ、ヤバイ」

ウエンツさん「今でも家で、マグROCK食いするの?まだするの?」

DAIGOさん「ヤバイ。会見の記者さんより、グイグイくる」

ウエンツさん「いや、だって嬉しいもんね!山瀬さんどうですか?今の見てて質問ってあります?」

まだ言えない!?

 

山瀬まみさん「質問!昨日、DAIGOくんの会見めちゃ見てたんだけど。家では、DAIGOくんは、景子ちゃんって言ってて、奥さんは、DAIくん。実はそれ意外に呼び方があるって言ってて。後々って言ってたんだけど、後々って今日じゃないの?」出演者は、あーと口を揃って言った。

DAIGOさん「スゴいまみさんからの!」

山瀬さん「何て呼んでんの?」

DAIGOさん「そうすぅね、それはねぇ、あの・・そうだなぁ。どうしょうかな?やべぇ、2人でまだ話し合ってないんですよ。それいつ言うか」

ウエンツさん「じゃかた方の言おうよ」

DAIGOさん「じゃ、もし、そういう機会が合ったら。ホント、あの・・2人で出さしてもらった時とかで、発表とかでいいですぅか?」

出演者「出るの?いつ、いつ?」

ウエンツさん「ごめんね。本気で妬んでる、藤森さんが質問したいんで」

藤森さん「本気で妬んでないわ!」

ウエンツさん「全然テンション上がってきてないから?」

連絡聞いたのは!?

 

藤森さん「でもスゴイよね。俺リアルに聞きたいけど。ロケで知り合ったの分かりましたけど。具体的に、どういうタイミングでLINE交換とかするわけ?それを教えてよ、今後のに活かしたいから!それを教えてよ!」

DAIGOさん「なるほどね。具体的に、そうだなぁ。どうだったけな?マジで」

柳沢慎吾さん「終わってからだったわけでしょ?」

ウエンツさん「言えないのは、言えないでいいよ!それは、しょうがない。広瀬さんは、どうやったらLINE聞けるんですか?」場を変えるためにウエンツさんは発言した。

出演者「ダメ!どさくさに紛れて何言ってんの?」収まらない状態をウエンツさんは自分の口に指を当て、シーと出演者に。

ウエンツさん「今でも、しっかり好きなんだよね?」

DAIGOさん「もちろん、もちろんそれは!」

短縮言葉で!

 

ウエンツさん「その好きって気持ちは、短縮言葉で言ってないよね?愛してるとかは?言ってるの?」

DAIGOさん「短縮言葉すぅかぁ?」

ウエンツさん「短縮言葉で言ってるの?」

DAIGOさん「プロポーズは、短縮だったんで。」

ウエンツさん「それ散々見たから大丈夫」と笑わせた。

DAIGOさん「短縮言葉じゃないので、愛のメッセージ最後ちょうだい」

DAIGOさん「いや、いや」

ウエンツさん「短縮言葉じゃないの!略さなくていい真直ぐ伝えて」

DAIGOさん「いつも、ありがとうございます。あの、スゴイ汗かいてます。えーと、ちょっと、ねぇビックリするくらいねぇ。テンパってます。」

あなたの事!?

 

ウエンツさん「どう思ってんの、あなたの事」

DAIGOさん「もちろん大切に思ってますから。一生大切にしたいと思ってます。はい」

出演者「あい、あい、あいし、あいし」

DAIGOさん「てるで!」と笑った。

 

ウエンツさんの質問攻めは凄かったですね!芸能人は、中々言えない事もあるので、発言する言葉を一瞬で言うのって結構大変ですよね。頭の回転と、その場の空気を判断するって凄い。DAIGOさんも、結構優しいですね、ウエンツさんの質問に怒らずに、対応するあたりで分かりますね。

北川さんは、DAIGOさんの短縮アルファベットがきっかけで親しくなり、交際スタートって感じですね。いつか、また2人でのテレビ出演者もあるんですかね、楽しみですね。

本当にDAIGOさん、北川景子さん結婚おめでとうございます!

末永くお幸せに!

 

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です