菅田将暉さん、二階堂ふみと僕が似てる「Aーstudio」

Pocket

TBS系「AーStudio」出演者は、笑福亭鶴瓶さん、早見あかりさん。ゲストは菅田将暉さんが登場し、兄弟や俳優友達のトークを展開しました。

ライバル!

 

菅田さん「初めて同じ年で芝居してて、圧倒的に負けたと最初に思った。それで、(太賀さん)こいつ凄いなと思って。そっから、なんか急に仲良くなりました。」

鶴瓶さん「本人もそう言うてたよ。そやけど」

菅田さん「マジですか!」

鶴瓶さん「うんうん、芝居の・」

菅田さん「恥ずかしい2人ですね。お互い負けた、負けた言い合うっていう」

鶴瓶さん「そういうのに、出会えるってあるやんか」

菅田さん「ホントそうですね」

鶴瓶さん「そいつが居ったから刺激されたってあるよね」

菅田さん「今だに、お互いの作品見たら、ちゃんと嫉妬すると言うか。あれ、良かったぞ見たいな」





ピンクとグレー!

 

鶴瓶さん「中島裕翔いうの、こいつ男前やな」

菅田さん「こいつはホント」

鶴瓶さん「何なの!?こいつ」

菅田さん「よく言うのが、昭和顔なのにHeySayJUMPや、俺は、言うてますね」

鶴瓶さん「東京のヤツやろ?これ」

菅田さん「そうですね」

大阪弁!

 

鶴瓶さん「最後の大阪弁教えたん?あれ」

菅田さん「あ、教えました。現場では、なるだけ教えました」

鶴瓶さん「上手かったもん。絶対アイツ、教えとんなと」

菅田さん「彼の探究心なんですよ。今回初主演で初出演映画だったんで。なんかこう、無邪気に、何でも聞いてくれると言うか。現場では、ずっと関西弁だったんで。今だにプライベートで会うと関西弁です」

鶴瓶さん「家に、ちょいちょい来よんの?」

菅田さん「裕翔も家来ますね」

鶴瓶さん「そやから裕翔きた時、健人が、ややこしねんけど。健人って弟の」

菅田さん「僕の弟の健人です」

鶴瓶さん「弟が寝グセある、イケメン見た事ない」と言うと菅田さんは爆笑。

いつかは!?

 

鶴瓶さん「太賀は写真撮りよるやん」

菅田さん「そう、そうです」

鶴瓶さん「おまえの写真を撮りたがるんやろ」

菅田さん「あの・・これ裕翔にも共通する事なんですけど。いつか、その・・太賀に撮ってもらった、写真を貯めて写真集にしようと思って。だから、もう出会った時位から、あの・・定期的に撮ってもらってますね」

鶴瓶さん「それを裕翔も、そうなんやろ?」

菅田さん「裕翔も、今後そうして行こうと」

鶴瓶さん「インタビューで、そうして行こうと」

菅田さん「はい」




俺に!?

 

鶴瓶さん「俺に言うたんちゃうんかいって、太賀が不満に思ってんのよ」

早見さん「定型文なのか!って」

菅田さん「アイツすぐ嫉妬するんですよ。ホントに。いや、太賀は太賀であってって話で。あの、僕の中で分け目があって。太賀はフィルム、裕翔はデジタル」

鶴瓶さん「それ言うといてやらないと」

菅田さん「ちょっと今日電話しますわ」

鶴瓶さん「電話しといて。おまえはフィルムやで」

菅田さん「おまえはフィルムやで」

鶴瓶さん「フィルムとデジタル全然違うわけ?」

菅田さん「違いますね。一瞬の確認出来ない面白さもありますし。なんか例えば写真を撮ろうと急に言うので。そのまま太賀の家に泊まって。その日ちょうど雪降ったんで、朝5時前位に家出て2人で。雪の中で、朝日で撮る見たいな」

鶴瓶さん「裸になれ言うたら、裸になって。寒いとこ、裸になってくれて。それで、這いずり回れ言うたら、這いずり回ってくれる。おまえら、変態か!」と言われ菅田さん手を叩いて爆笑。

鶴瓶さん「寒い朝やで、裸になってやで。そんで、おまえ風邪引いたんやろ?」

鶴瓶さん「ちょっと、体調悪なったんすぅよね」

鶴瓶さん「当たり前やん。(二階堂ふみさん)二階堂も、そこにおんのやろ」

初の女友達!

 

菅田さん「そう、ふみちゃんも。なんかこう太賀と共通して。なんかこう、初女友達と言うか」

鶴瓶さん「二階堂は、俺も友達と言うてもいい位」

菅田さん「この間、鶴瓶さんの話してました」

鶴瓶さん「なんて言うてた?」

菅田さん「あの相談のってくれたって」

鶴瓶さん「そうか」

菅田さん「泣きついた見たいですね」

鶴瓶さん「電話で話すの嬉しいし、お母さん知ってんねん」

菅田さん「あ、そうなんですね」

鶴瓶さん「えらい女優やで、コイツ!」

菅田さん「いや、凄いですよ。1番見てます映画を」

鶴瓶さん「映画、やっぱり好きなん。映画出んのやっぱり好き?」

菅田さん「両方好きですね。でもやっぱり自分がこう、プライベートな時間見る映画は、大抵、太賀か二階堂ふみ氏に、教えてもらうヤツです。太賀いはく、似てる見たいなんですよね、二階堂ふみと僕が。それくらい、好きなものが似てるんだと思います」

行動力!

 

鶴瓶さん「だから、なんでも、やろうと思たら、すぐに行動を起こすやろ」

菅田さん「起こしますね。それこそ、ふみちょっと。あの・・長嶋修吾っていう太賀と仲いい。3人でくだらない曲作ったりとか」

鶴瓶さん「ほな、自分で作詞もするのわけ、作詞作曲もすんの?」

菅田さん「そうなんか・・」

鶴瓶さん「ちゃんとした歌あんの?」

菅田さん「ちゃんとした歌は・・」

鶴瓶さん「あの古着屋の前で、歌ってたやろ!写真撮られたやろ?ふみちゃんと」

菅田さん「ふみちゃんと撮られたんですよね。ギターの練習してたら。いつも行く古着屋の前で、店員さんとかと、一緒に練習してたら撮られたんですよ。でも記事も、あまりにも普通にいたからか。なんか、記者さんの言葉で、いや、ダッチすぅよという空耳が聞こえてきたって書いてありました」と笑わせた。

 

菅田将暉さんは、いい仲間に出会い、今を楽しんでいるのが伝わってくる生き方をしている俳優さんだなぁと感じる。俳優さんとしても、今後期待されている1人で、これから、映画やドラマに活躍がますます多くなる俳優さんですね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です