加藤綾子アナ!彼氏のためにアナウンサーを目指した!

Pocket

フジテレビ系「アレがあるから今がある!」にて、加藤綾子アナが彼氏のためにアナウンサーを目指したことを話されていました。

加藤綾子アナ!彼氏のためににアナウンサーを目指した!

本当は、加藤綾子アナは音楽教師を目指していた!

でも!アナウンサーの試験は、冷やかしで受けて全社に受かったので、仕方なく女子アナウンサーを始めた!とバナナマンの日村勇紀さんが説明されて、全然違いますと加藤アナが応えて、きっかけを話した。

 

加藤綾子アナ「きっかけは、その同時お付き合いしていた彼氏に、あの先生になろうかなってお話をしていたら。ホント魅力がないって言われて」

設楽統さん「付き合ってた人に?」

加藤アナ「はい、アナウンサーとかは凄いカッコいいじゃんって言われて、で、受けてみた」

設楽さん「なんか、冷やかしより、そんなに違わないよね」

日村勇紀さん「そっちの方が、ひでえじゃないかよ。俺を下回るんじゃねぇよ!変なきっかけ」

設楽さん「俺、カトパンが最初の仕事」

加藤アナ「そうです!そうです!」

設楽さん「最初だったじゃない」

加藤アナ「はい」

設楽さん「ホントフレッシュで、あんな子が彼氏の為に(入社)入って聞いたら気がおかしくなりそう」と笑わせた。

 

 

 

 

加藤綾子アナは、本当は音楽教師になりたかったんですね!でも、当時付き合ってた彼氏がアナウンサーがカッコイイと言われて、アナウンサーを目指す!きっかけになったんですね。

それで、今の人気アナウンサーになったって不思議な話ですよね!自分が望んだモノじゃなくて、彼氏に言われて目指したアナウンサーで成功して今は、フリーのアナウンサー!

今は、音楽教師の思いはどうなんでしょうね?それに、フリーなって音楽の仕事をしたいんでしょうか?色々と気になりますが個人的に!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です