三代目J Soul Brothersがメンバーが選んだMVPアワード!

Pocket

フジテレビ系「めざましテレビ」にて、三代目 J Soul Brothersが自らが選んだMVPが紹介されていました。

三代目J Soul Brothers!MVP!

これまでシングル21枚!

アルバム6枚をリリース!

ユーチューブでの29のミュージックビデオは、総再生回数約4億9147万回!

山崎夕貴アナがインタビューしながら、

選んだ三代目J Soul Brothers MVP!

全33曲のミュージックビデオから決定!

Sponsored Link

撮影賞

もっとも撮影が大変だった作品に贈られる!

今市隆二さん「いや〜どれだろうねこれ」

NAOTOさん「苦労したのっていったら、もう2つくらいにしか絞られないだろうね」

今市さん「SPARKは、きつかったなぁ〜」

山崎アナ「何がきつかったですか?」

登坂さん「スケジュール的な話だよね撮影の、2日間くらいぶっ通しで撮っていたてのがあって。でもさぁ、このPV見て大変さ伝わってこないようね」

NAOTOさん「伝わらないわ〜」

登坂さん「映像を見て」

NAOTOさん「伝わるものにしよう」

登坂さん「伝わるものだったら、S、A、K、U、R、Aとかじゃない?」

NAOTOさん「SAKURAいいじゃない」



 

登坂さん「結構練習して撮影もしていったので」

山崎アナ「本当にまるで1つの映画を見ているような、ミュージックビデオでしたよね。じゃあスケジュールの大変さより、やっぱりパッと見てわかる方に」

NAOTOさん「そうですね、そっちの方が」

登坂さん「見ている人はスケジュールとか、どうでもいいと思うので」

NAOTOさん「伝わらない」

登坂さん「伝わらない」

山崎アナ「では、撮影賞はS、A、K、U、R、A、という事で決まりました」

努力賞

もっとも奮闘した作品!

登坂さん「SO RIGHTあのワンカットのやつ」

メンバー「あ〜」



岩田剛典さん「僕とナオキさんとの間が、あの〜」

NAOTOさん「あれね!」

岩田さん「帽子を使ったダンスをやって。帽子をノールックで渡して、それをナオキさんが」

小林直己さん「ここで取る(腕と胸に挟んで)」

岩田さん「ここで取るってのを、ワンカットの中でやったんですよ」

NAOTOさん「しかも2人の絡みが最後の方だったんだよね」

岩田さん「そうですよね」

NAOTOさん「ある程度ワンカットで、つないでつないで。最後に、これが取れないともう1回頭から」

岩田さん「確かにね」

努力賞・SO RIGHTに決定!

 

ファンに街頭インタビューでMVPベスト3!

3位・O、R、I、O、N・12人。

2位・花火・31人。

1位・R、Y、U、S、E、I、・278人。

岩田さん「認知していただいた曲でもありますし。自分たちとしても、この曲なしでは今の自分たちはイメージできない曲でもあるので、はい」

作品賞

ELLYさん「おれ、イニミニ来ちゃうんだよね」

今市さん「イニミニもいいね」

ELLYさん「あのシンプルなのに、みたいなね」

作品賞は、満場一致で!Eeny、meeny,miny,moe!



 

ELLYさん「三代目って、すごく派手なイメージがあるんですけど。でも、なんかシンプルな中に三代目が立っているっていう画もそうだし。やっぱ、健二郎さんのスティックさばきが」

山下健二郎さん「ステッキね」

ELLYさん「あっ、ステッキ」と笑わせた。

山下さん「野菜スティックじゃないんだから、バリバリって」

ELLYさん「ステッキ!」

山下さん「ステッキね!」

主演男優賞

もっとも感動的な演技を見せたメンバーに授けられる!

NAOTOさん「これは難しいなぁ、名シーンいっぱいあるからね」

山下さん「おれ、Unfair World の」

山崎アナ「はい」

山下さん「ナオキさんの泣き崩れるやつ好きですね」



 

ELLYさん「おみも、良かったよね」

山下さん「走ってくるもんね」

ELLYさん「あ〜って、2人であ〜ってやってやるやつあるじゃん。おれ、結構好きだよ(抱き合う)」

今市さん「(登坂さんが)愛してる女性を助けたいけど。俺が、行くなって止めているシーン」

主演男優賞・登坂広臣さん&今市隆二さんに決定!

登坂さん「ただただ戸惑っております」と笑いを誘う本当の感じのコメント。

NAOTOさん「本当のお気持ちじゃん。誰に気持ちを伝えたいですか?」

今市さん「2人で作り上げた世界観なんで、親に伝えたいです」と笑わせた。

結果

主演男優賞・登坂広臣さん&今市隆二さん(Unfair World・2015年)。

 

作品賞・Eeny, meeny, miny, moe!(2014年)

 

撮影賞・SAKURA(2014年)

 

音楽賞・R、Y、U、S、E、l、(2014年)

 

衣装デザイン賞・Feel So Alive(2016年)

努力賞・SO RIGHT(2013年)

 

 

 
三代目  J Soul Brothersメンバーが選んだミュージックアワードは、ファンが選んだ感覚と違った視点からの選び方だし、その時の撮影の事が浮かびメンバーは話が尽きないでしょうね。

ファンにとっても面白い結果でしょう。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です