香取慎吾さんが、土足で山本耕史さんのベットの上で跳びはねた!

Pocket

日本テレビ系・さんま&SMAP!

美女と野獣のXmas2015が放送で

香取慎吾さんが生まれ

変わりたい人物が紹介された。

 

香取さんが、

生まれ変わりたい人物!

 

それは、ある人気男性芸能人。

香取さんは、その人物について、

こう語っている。

 

 

あんなことをしたのに、

怒らないなんて、最高だな。

彼には憧れます。

 

普段香取さんは、仲のいい友達に家に、

行った時、ボケで土足のままで

上がることがある。

 

すると、おい、ちょと、待てよ!

お前靴じゃねーか!あっダメ?

すぐツッコミが入るのが普通。

 

しかし、全く同じことをしても、

アレ?靴で入るんだ!ハハハハ、

全く突っ込んでこない!

 

仕方がないので、香取さんは、

靴のままベットの上に、

(さすがにこれは、怒るでしょ)、

 

しかし、フ・・お前らしいな!

え!?彼は絶対に怒らない!

 

そんな寛大な態度に、香取さんは、

なんか・・ゴメン・・

逆に辱めを受けた、気持ちに

なってしまったという。

 

 

果たして香取慎吾さんが

生まれ変わりたい、人気芸能人とは!

 

明石家さんまさん「芸人じゃない?

芸能人?お笑い?」

 

香取さん「違いますね。」

 

中居正広さん「友達が!芸能人の!」

 

香取さん「入って、すぐ怒られた

のは10年前位に行った、

山本耕史さんの家ですね!

入り口が、フラットになっていて、

 

そのまま入って行ってベットの

上で跳んでたら、おまえ!

ふざけんな!コラ!」と笑わせた。

 

中居さん「それが普通だから!」

 

香取さんは、たまたま、

ゲストに来ていた、

堀北真希さんに頭を下げ謝った。

 

中居さん「俺、それが

山本耕史くんと思ったの?」

 

さんまさん「今のが!な!」

 

中居さん「誰!?

ホント居ないんじゃない!芸能人の人。」

 

さんまさん「映画で共演した

とかやな、友達になるのって!」

 

香取さん「共演もしてますね。」

 

中居さん「織田裕二さん!」

 

香取さん「織田さんの事は

、ちょと・・」と笑わせた。

 

中居さん「何で(共演)NG何だよ!」

 

香取さんが生まれ変わりたい芸能人は、

草彅剛さん!

 

絶対に怒らない草彅さんには、

こんな伝説がある。

 

ある番組の収録で、香取さんは、

中居さんと他の共演者とお酒を

飲むシーンがあり、その場のノリで、

草彅さんを呼びだす事になった。

 

 

すると草彅さんは、買ったばかりの

アメ車に乗って、やって来た。

 

帰りは運転代行を頼む事にしたので、

気持ち良くお酒を飲んだ草彅さんは。

 

年代物のアメ車でさ、どこから

見ても、カッコイイんだよね。

 

もう僕ね、毎日チューしちゃうんですよ。

乗ってきた、アメ車への思いを熱く語った。

 

そして、お開き草彅さんは、

運転代行の人が来るまで、

店に残るということで、

香取さんは、一足お先に帰宅。

 

その時、ふっと草彅さんの車が

目に入った、「これか〜

ツヨポンの車は、

へ〜カッコイイじゃん」一旦は

立ち去ろうろとした、

 

香取さんは、「ちょと待った、

ねぇサインペンある?」

マネジャーは、ペンですか、はい、

「サンキュ〜」そして、香取さんは、

なんと!草彅さんのアメ車に、

デカデカと自分のサインを

落書きしてしまった。

 

 

「さすがのツヨポンも怒るかな」

しかし翌日・・草彅さんは、

怒ってる気配なし!

「あれ?まだ気付いてないのかな」

 

1週間後、まだ怒る気配なし、

あれから4ヶ月。

 

いまだに草彅さんは、何も言わない

「ツヨポンは気づいてるのに、

このバカな僕を許してくれているんだ」

 

 

香取さんは、

草彅剛さんの

ような寛大な

人に生まれ変わりたい!

 

草彅さん「僕だったんだ!

何かさっきのVTRで、ベット来たかな?」

 

香取さん「あったでしょ!」

 

 

中居さん「怒んなかったの?」

 

香取さん「家ん中、普通に

入って行っても、しばらく

何も言わなくて、

 

そのままソファーとか、

乗ってたら、おーい

靴じゃんー」と笑わせた。

 

なぜ!?怒らない?

 

香取さん「やっちゃった

見たいな顔したら!う〜んいいよ、

いいよ〜って。

 

僕は冗談のつもりなのに、

靴でいたいんだろ!慎吾は!

慎吾だったいいよ!靴でいなよ!」

 

 

スタジオのお客さんも、えー驚かせた。

 

あきらめ!?

 

草彅さん「昔から、

そんな所あるんで慎吾は、

言ってもしょうがないなと思って。」

 

 

さんまさん「突っ込むのも、邪魔くさいし。」

 

草彅さん「はい、言っても面倒だなと。」

 

 

香取さん「とにかく、優しくて、ホント寛大な、そんな気持ちに僕もなりたいな。」

 

 

番組の収録でお酒を、飲むことになって、

急に僕が呼んで、自分の車で

来たんですよ。

 

急だったで、車を置きて行かなく

ちゃいけない。

 

僕も結構お酒飲んじゃって。

 

中居さん「あの時だ!」

 

香取さん「あの時です!

結構酔っ払ってて、

先にマネジャーさんの車で

帰るって言ったら、車があって、

初めて見る車だったんですよ!

 

ペイントがこうスゴイしてあって、

カッコイイ、こんな絵書いた車、

あんだー俺も、こうちょと

(落書き)、酔った勢いもあります。」

 

 

中居さん「その後、どうなったの?」

 

さんまさん「そこが問題は!」

 

香取さん「気づいてると

思うんですけど!4ヶ月一切言わない。」

 

草彅さん「今知った!」

 

スタジオが、えーとどよめいた!

 

中居さん「結構好きだったら、

わかるんじゃない?」

 

草彅さん「今日俺、見てみるわ!」と爆笑させた。見てみる!

 

 

香取さん「俺のサインあるから!見て!」

草彅さん「気づいてなかった!」

さんまさん「俺もサインしとくわ!」と笑顔で。

 

中居さん「あの時、慎吾サイン

してありがとう!見たいな風に

終わるんと思ってたの?

イタズラだったにも、

関わらず見たいな。気付いてないの?」

 

 

草彅さん「気づいてなかった・・」

 

中居さん「そんなに好きなのに!?」

 

 

草彅さん「慎吾、絵のセンス

あるんで!そのペイントに、

合わせて書いてるんじゃ

ないんですか!

 

変な絵なら、さすがに

気付きますよ!やっぱり!」

 

さんまさん「慎吾ちゃん

バレないよう書いたの?」

 

香取さん「しんごって書いた。」

 

草彅さん「黒やつで!?」

 

香取さん「黒で黒で!」

 

草彅さん「元々、黒のペイントなので」と、みんなを笑わせた。

 

さんまさん「おまえら展開がおかしい!」

 

草彅さん「英語でしょ!」

 

香取さん「英語!」

 

草彅さん「英語だ!」と爆笑させ。

それが、ひらがなだったら、分かる。

 

 

さんまさん「俺も車好きだから、嫌やんか!」

 

 

草彅さん「気付きますよ!

変だったら!馴染んでるわけですよ英語で!」

 

 

さんまさん「馴染んでても、ちょとでも、傷ついたら嫌やんか!」

中居さん「ちょと、こするだけでも嫌ですし!」

さんまさん「慎吾ちゃんに怒れよ!」

 

草彅さん「気付いて、変だったら!何だって言いますけど!今日まで気付いてないから!」

 

 

中居さん「馴染んでる?じゃ上手いんだねぇ。」

 

さんまさん「もうええわ!」

 

草彅さん「今日見てみるわ!ホント。」

 

香取さん「見て!見て!今日見て!」

 

さんまさん「今日見ても、腹立つやないか!」

 

草彅さん「気付かなかった、僕の負けですよね!」と持論を言った。

 

 

 

出演者にも、草彅さんは、

怒ることないのと質問され、

怒ったことがないと。

 

でも、短気な方と自分で言うが、

例えも出なかった。

 

心が広いのか、良く分からない結果である。

 

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です