miwaさんの意外な素顔!「スタジオパークからこんにちは」

Pocket

NHK放送「スタジオパークから

こんにちは」に、ソングライター

miwaさんが出演。

司会は、竹下景子さんと、

NHKアナウンサー伊藤雄彦さん。

 

今年の紅白の歌手の曲目が発表され、

miwaさんが歌う曲は、「fighting-φ-girls」です。

 

miwaさんは、この曲のφは、

結束と言う意味があって、

女の子が団結して頑張って、

行こうと言う、女性に向けた

応援歌なんです。

 

 

miwaさんは、周りの友達も社会人に

なって、OLとして働いていて、

大変な事や嫌な事は、どんな事て

聞いたりだとか。

 

逆にやりがいを感じる時は、

どんな時て聞いて、

そのリアルな感想を、歌詞にして

応援する気持ちで書いたのでと説明。

 

伊藤アナは、赤組の応援歌にも、

ピッタリでもあるんじゃないでしょか。

 

miwaさんの

プロフィール。

 

miwaさんは、1990年神奈川県

葉山で生まれ。

2歳からピアノ教室に通い。

5歳の時に東京に引っ越した後も、

サーフィンが趣味の、お父さんと

海に遊びに行くのが、大好きで海に

向かう、車の中でお父さんがかけていた。

 

キャロル・キングなどの70年代、

80年代に音楽をたくさん聞いて育ち。

歌が好きな女の子となります。

 

miwaさんは、意識せずに聞いていて、

いい曲だなぁと思っていて、

中学になった時に、キャロル・

キングて言うんだと思って。

 

伊藤アナは、その時のアイドルとか、

J−POPとかは?

 

miwaさんは、何でも聞いてました。

その後、キャロル・キングのライブも、

その後に行ったりして。

 

 

小学生になると自然と歌手を

夢見るようになり、中学3年

15歳の時、独学でギターを始めます。

 

miwaさんは、シェリル・クロウという、

ギターを弾いて歌う女性アーティストの

ライブの映像をテレビで見た時に、

もの凄いカッコイイと感銘を受けまして、

憧れてギターを始めたいと言う

衝動にかられてと語った。

 

高校生になると、作詞作曲を

本格的に始め、ライブハウスや

ストーリーライブで

歌うようになりました。

 

miwaさんは、学校が休みの時に、

ストーリーライブをして。

 

曲を作り始めて誰か、知らない人に

聞いてもらって、腕試しをしようと

いうか、修業のような

気持ちでやってましたね。

 

miwaさんは、立ち止まって

くれるだけで、凄く有り難かったので、

ちょっとでも、足をとめて

 

1曲でもいいから聞いて下さったら、

凄く有り難い、まだデビューもしてないし

、誰かも分からないし、人の歌に

足を止めて下さるって有り難くて。

 

伊藤アナは、当時自主制作の

CDを作られて、

イラストなどを書いて

 

miwaさんは、家で録音したものを

CDに焼いて、手売りしてました

ライブハウスとかで。

 

 

地道なライブ活動が音楽関係者の

目にとまり、2010年大学

1年生の時にプロデビュー。

 

若者の共感をえる歌詞と温かな

歌声が人気を集め。ファースト

アルバムでヒットチャート

1位を獲得します。

 

また音楽活動と大学生活を

両立させて活躍を続けます。

 

miwaさん、大学に通いながら

レコーディングしたり、曲を

作ったりしていたので、中々寝る

時間が、無かったりとかと忙しさを説明。

 

朝9時から試験受けて、そのまま、

テレビ局に行って番組の収録をして、

そのままテスト勉強したと思ったら、

よく朝テストで、

 

その日レコーディングが

あったら夜中まで。

レコーディングのスタジオで

勉強してました、空き時間に。

 

伊藤アナは、一方で学生生活が

音楽の歌詞に反映されたりて言うのは?

 

miwaさんは、まさしく、普通の

学生生活を周り友達と一緒に送って、

周りの子たちと同じタイミングで、

ちゃんと卒業出来たて事は、

私にとってやはり凄く大事な事で、まぁ、

 

今回紅白で歌わせて頂く、

「fighting-φ-girls」大学で出来た

友達にも話を聞いたりだとか、

周りに普通のOLをしている子が

いるってのは、歌詞を書いたり

する面でも、自分の世界が

狭くならずに、いろんな人に話を

聞けたり、出来ると言う事は

凄く心強いです。

 

その後も、多くのヒット曲を生み出し、

2013年小さい頃から夢見ていた

紅白歌合戦に初出場を果たす、

翌2014年も連続出場。

 

そして、今年の紅白に、3年連続

3回目のご出演となります。

 

紅白出演で、

記憶がない!

 

miwaさんは、話してくれて、

VTRを見るだけで、手汗が出る

くらい緊張しますねと話してくれた。

miwaさんは、頭が緊張で真っ白に

なってしまって、歌いなれてる曲なのに、

歌詞とかも、何を歌ってるか、

分かんないくらい、頭が真っ白で。

 

あんまり覚えてなくて、映像で

見てる分には、そうだったんだと

思うんですけど、やった記憶がなくて。

 

miwaさんは、自分のコメントも

覚えてなくて、映像見て、

こんな事言ってたんだと、

笑顔で話してくれた。

去年は、前回より、楽しめるんじゃ

ないかと思って望んだんですけど、

震えて、記憶がほとんどないと

明かしてくれた。

 

伊藤アナが、今回連続3回目ですが!

 

miwaさんは、少しでも

楽しめたらいいなぁて言う。

 

伊藤アナが、記憶に残るように!

 

miwaさんは、そうなですよ!

せっかくの紅白なので!

 

伊藤アナは、みんなの記憶には

残ってるけど、miwaさんの

記憶にも残らないと!

 

miwaさんは、そうなんです!

せっかくの紅白なので、

覚えていたいですよ。

(歌った)やった記憶を!

 

miwaさんは、紅白に関連する

ドラマにも出ていた。

「紅白が生まれた日」(2015)

終戦を向かえた昭和20年歌手の、

miwaさん演じる並木路子は

戦争で家族を失い、深い悲しみから、

立ち直れずにいます。

 

そんな路子のもとに放送局から、

紅白でリンゴの唄を歌って

もらいたいと出演依頼が。

 

miwaさんは、紅白が生まれと

言う作品で、紅白がどういう風に

生まれたのが知る事が出来たので、

凄く勉強になりましたし。

 

戦後すぐに立ち上げたって言うのが、

ホントに素晴らしい事ですし。

この並木路子さんは家族とか恋人を

戦争で失くして、どんな思いで、

歌う事を決めたのか、知ることが出来て、

並木路子さんの映像とか、手記とかも

読ませて頂いて。

 

役作りをさせて、頂いただいたん

ですけど、戦後の日本人の心を、

支えたリンゴの唄を、歌わせて

頂いというのも、光栄な事でしたし、

 

自分が時を経て、miwaとして紅白に

立たせて頂くって、繋がっているな

て言う、ご縁を感じました。

 

より紅白のステージ立てるという事の、

重みを凄く感じる事が出来てますしと

miwaさんの真っ直ぐさが

伝わるコメントですね。

 

伊藤アナは、今後お芝居は?

miwaさんは、お勉強したいですと爆笑した。

実は、NHK総合で29日(火曜)

夜9時放送!紅白直前!

特別アンコール放送90年ドラマ

「紅白が生まれた日」ぜひ、ご覧ください!

 

miwaさんも、紅白を見る前に、

ぜひ見て頂けると、紅白の大切さとか、

大晦日にある意味とか、

感じた頂けるんじゃないかと。

第66回NHK紅白歌合戦・総合・

ラジオ第1(31日木曜夜7:15分)

 

 

曲作りは

タイヘン!!!

 

miwaさんは、ホント音楽が大好き

なんですけど!作るのが

1番辛いですねと笑った。

締め切りもそうですし、中々思い

つかない時に、生みの苦しみがあってー。

制作の時は、いつも考えています。

 

 

伊藤アナは、メロディーが先?歌詞が先?

 

miwaさんは、メロディーが先の時が

多いですね!それと、メロディーを

作る方が割と楽しいですけど!

歌詞がいつも、時間が掛かりますし、

終わりが見えないと言いますか!

直しても、直しても、これでいいのかな?

 

それで、miwaさんの

「月食〜winter moon〜」の歌詞を

作った時に書いた、ノートを披露した。

 

内容は、たくさんの言葉と思いを

集めた、心の内面も感じるノートだった!

 

miwaさんは、イメージが合って、

皆既月食がちょうど起きた時に、

作っていていた曲で、

皆既月食があったりすると、

 

それが記憶に残ったりして、

その時に大切な居るんだったら、

その風景を思い出してる

冒頭にしたいなぁて、この曲自体が、

 

そばに居る大切な人が、

居てくれると言う事は、凄く当たり前

じゃないというか、実は、そばに居るって

言うのは、奇跡に近いんだよって事を

言いたかってので、その思い出を振り返れる

ような冒頭にしよと思った時に、

冬の街を歩いているイメージを書いて。

 

 

伊藤アナは、その言葉を紡ぎ出すために、

ぽっと浮かぶんじゃなくて、やっぱり、

いろいろ書いて行かないと、

出てこないという部分もあるんですね!

手書きの方がいいんですね?

 

miwaさんは、はい、パソコンで

書いてた時も、あったんですけど、

どうしても消しちゃうと、

考えてた途中経過がわかんなく

なっちゃうんで。

 

伊藤アナは、なるほど!途中経過も見て。

 

miwaさんは、途中経過で、

これ繋げたらいいなぁと思って、

もう1度書いたりして、

同じ言葉が出てくるので。

 

高校時代に

〇〇と結婚!?

 

伊藤アナは、結婚してるのは、ギターと!?

miwaさんは、これは高校時代に

バイトして、貯めたお金で買った

始めてのギター何ですけど。

 

その時に、高校生にしては、

大きな買い物でしたし、

もうこれを一生弾いて行くんだ!

 

結婚するんだ見たいな気持ちで、

結婚相手を選ぶ覚悟を持って選んで、

このギターと共に生きてくぞと。

 

伊藤アナは、何処にパートナー

として惹かれたんですか?

 

miwaさんは、凄く、音のなりが、

良くて。その時は、弾き語りしか、

ライブをやってをなかったですけど、

将来的にバンドで!

 

 

今とかは、バンドメンバーとか

居ますけど、バンドで、もしやる時に、

ちゃんと自分のアコギが存在を持って、

フロントにいてくれる見たいな

イメージで、鳴ってる、

ジャカ、ジャカした音も、

だせるギターをイメージして。

 

 

竹下さんが、出会った瞬間に

赤い糸で結ばれてたの?

とmiwaさんを爆笑させた。

 

miwaさんは、どうですかね〜でも、

そうやってバイトして買った

ギターですけど、今年武道館で、

弾き語りライブをやらせて頂いた時に、

 

この(ギター)相棒と一緒に2日間、

ギター1本で立ったステージに、

やっぱり、この相棒と一緒立てた

という事が、凄く私にとって大きいと言うか。

 

 

伊藤アナは、このギターは

売ってるのを買ったんじゃ?

 

miwaさんは、その時ギターの師匠が、

弾いていたギターを買わせて頂いたと言う。

 

miwaさんは、第1回目に、

紅白に出場させて頂いた時に、

歌ったヒカリへという曲を、

歌いたいと思いますと、

自ら紹介しスタジオで熱唱した。

 

 

miwaの素顔は

〇〇女子

 

miwaさんは、大食い女子です!と爆笑した。

スタジオのお客さんは、えーと反応していた。

 

miwaさんは、結構、お弁当1個じゃ

足りなかったりとか、紅白の前も、

いつもウナギを食べると決めてるんですけど。

 

初めての武道館のライブも、

ウナギを食べて武道館の

ステージに立って、私の中で

パワーフード見たいな意味を

持っていて、ウナギを

食べるといい歌が歌える。

 

 

miwaさんは、お腹いっぱいじゃないと、

不安でと笑顔見せ。

今年の夏フェスで歌う前に

(ステーキ丼の映像)これを頂いて。

 

 

伊藤アナは、満腹でゲップ大丈夫かな!?

 

miwaさんは、手を横にフリ、ないないと笑った。

ウナギ以外も、おにぎりを食べてと話し、

毎日おにぎりを持ち歩いていて、

今日も、スタジオパークに来た瞬間に、

おにぎりを頂いてました。

 

竹下さんが、誰が作るんですか?

 

miwaさんは、母が毎朝握って下さって。

 

伊藤アナが、まさか!食べ過ぎて

胃に血液が行ってるから記憶が

なくなるってことは!?

とmiwaさんを爆笑させた。

 

 

伊藤アナは

 

視聴者からの

質問を紹介!

 

今までで、1番印象に残ったクリスマスは?

 

 

miwaさんは、去年は、サンタの

格好をして、ライブしたんです。

その時に、バズーカ見たいのに、

サイン入りプレゼントを入れて、

 

アリーナでバーンって、

放ったのが楽しかったです!

 

サンタクロースの袋に、

お菓子をたくさん入れて、

miwaサンタだよって言って、

いっぱいマキました、ライブ会場に。

 

視聴者からの

質問2!

 

miwaさんは綺麗な

黒髪というイメージですが、綺麗な

髪を保つ方法があれば教えて下さい。

 

miwaさんは、一度も染めた事が

ないのと、後はシャンプーを、

いつも変えていて、同じのを使い続ける

というよりも、替えて見る。

 

違う成分が髪に、行き渡るのかなぁと

思ってと明かしてくれた。

 

視聴者からのたくさんのメッセージを伊藤アナが読み。

 

 

紅白楽しみにしてます、頑張って下さいと番組は終了!

 

以外な、miwaさんの魅力が分かった内容でした。

miwaさんカワイイと思ってしまいました。

ファンになったかも!

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です