小堺一機さん20億円をごきげんようで稼いでいた!?

Pocket

日本テレビ系「しゃべくり007」にて、小堺一機さんがゲスト出演されました。

ごきげんようでいくら儲かった!?

有田哲平さん「確かに、(月〜金曜番組)帯ですしね。しかも、何十年」

小堺一機さん「31年です」

有田さん「はぁ〜」

上田晋也さん「ご自分でも、分からないでしょ?」

小堺さん「はい、分かりますけど」

上田さん「分かるんですか」

福田充徳さん「応えてもらいましょう」

有田さん「言わないといけなくなりますよ」

福田さん「応えてもらいましょう」

小堺さん「お家を建てられたり、子供3人を安心して学校に行かせたり。好きな買い物出来たりしてますから。それはありますよ」

上田さん「ただでもね、どれくらいか我々想像つかないですね」

有田さん「確かに」

名倉潤さん「帯の」

Sponsored Link





ズルいよ!

小堺さん「結構、みんなも貰ってるでしょ?」

有田さん「いや、いや、だってあの番組」

小堺さん「ズルい!ズルいんだよ!最近の芸人、自分も儲かってるくせにさぁ。そういう時だけ、なんか自分たちは庶民の方に降りてきてさぁ」

有田さん「いや、いや」

小堺さん「ほいで、結構、俺テレビ見てて、お前買えるじゃんってヤツが高っけ〜!って言ってるとウソつけて思うもん」

有田さん「そら時代が違います。バブルの時代凄かったんじゃないですかやっぱ」

小堺さん「えっとね・・」と言って計算し始めた。

有田さん「なんか数字書いてます」

小堺さん「浅井企画で、初めて貰った給料が15万だったの」

有田さん「ひと月ですか?」

小堺さん「月給が、はい。23で入って15万。ほいで、浅井企画はあの頃、給料制のタレントにはボーナスが出たんです。」

原田泰造さん「給料制だったんですか!」

小堺さん「ええ、半年に1回50万貰ったんです。そん時は家に電話して、今から50万持って帰りますって」

上田さん「はいはい、ええ」

小堺さん「挙動ってました。逆に危ない狙われる顔して。そんな事があって、いただきますが始まって。しばらくしてから、さんまさんとかと飲みに行って。

そこで、みんなギャラいくらだって話になって。僕本当の話ししたら、さんまさんがそらウソやオマエ〜って言って、そんなわけないでって小堺、今!」

上田さん「はいはい」

小堺さん「オマエ言った方がエエでって、ホントって。ちょっと上げてもらえますかって言ったら、バンッて上がりました」

徳井義実さん「何年に1回上がり続けるもんなんですか?」

小堺さん「そうですね」

有田さん「上がり続けるの!」

堀内健さん「年に1回とかですか?」

小堺さん「下がった事はないです」

名倉さん「何年に1回上がるんですか?」

小堺さん「最初のうち5年とか、10年とかじゃないですかね。1年づつ上がったりしない」

合計いくら儲かった!?

有田さん「年間じゃないですよ」

上田さん「そうそう」

有田さん「年間だったら」

上田さん「30年の合計ですよ」

小堺さん「何十億じゃないですか」

上田さん「その何十億を、ハッキリ言ってもらわないとね!」

福田さん「お願いします」

名倉さん「欲しいな」

有田さん「だって年間1億でも、30年やったら30億になるわけでしょ」

小堺さん「だから20億円くらい貰ってると思います!」

福田さん「20億円くらい」

小堺さん「通年で20億くらい貰ってると思います」

 

 

 

小堺一機さんは、ごきげんようで20億円稼いでいたんですね!想像がつかないですね20億円って言われても、まだ30万とか100万円だと分かりやすいですけど。芸能人は昔から儲かっているんですね。

でも、人気者になると自由が効かなくなるし、大変ですけどね。すごいお金の話ですね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です