高畑裕太さんの弁護士書面で発表!真実が明らかに!?

Pocket

よみうりテレビ「ミヤネ屋」にて、高畑裕太(22)さんの弁護士人よりの書面で説明文紹介の内容。

高畑裕太さんの弁護士人より説明文!

今回、高畑裕太さん不起訴釈放となりました。

これは被害者の女性との示談が成立が考慮された事は事実と見られます。

しかし、ご存知の通り、強姦致傷罪は被害者の告訴がなくても

起訴できる重大犯罪であり、悪質性が低いとか、犯罪の成立が

疑わしいなどの事情がない限り、起訴は免れません。

お金を払えば勘弁してもられるなど

という簡単なものではありません。

私どもは、高畑裕太さんの話は繰り返し聞いていますが

他の関係者の方に聞く事が出来ませんでしたので、

事実関係を解明する事は出来ておりません。

しかしながら、知り得た事実関係に照らせば高畑裕太さんの方では、

合意が合るものと思っていた可能性が高く、少なくとも逮捕時、

報道であるような電話で歯ブラシを持って来てと呼びつけて、

いきなり引き込んだなどという事実は無かったと考えております。

 

つまり先程、述べたような違法性顕著な悪質な事件では無かったし、

仮に起訴されて裁判になっていれば、

無罪主張をしたと思われた事件であります。

以上の事もあり不起訴の結論に至ったと考えております。

 

本当は合意の事!?

この弁護士人の書面文を読むと、

確かに被害者が示談成立したとしても罪は問われる事があるなら!

高畑裕太さんのこの事件は、合意での事!

 

被害者の知り合いの男性が警察に連絡した事で、

被害者女性が嘘の話をした!?

 

もう示談成立しているなら、公の場では事実は説明されないです。

 

だから、週刊誌がその事実を明らかにして行く事が確実です!

 

それでも、細かい事実は分からないでしょうね。

 

今後の高畑裕太さんの行方は、どうなる?

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です