根本りつ子さん、結婚!品川区役所に婚姻届提出!結婚のきっかけは!?

Pocket

テレビ朝日系「徹子の部屋」に、根本りつ子さんがゲスト出演されました。

結婚報告!

黒柳徹子さん「一生独身と思っておりましたら!まあご結婚おめでとうございます。でもびっくりしましたね」

根本りつ子さん「恥ずかしいです。すごく!」

黒柳さん「恥ずかしいって事ないじゃないですか!そんな、おいくつになっても結婚出来るってあなたラッキーじゃありません」

根本さん「そうですか」

黒柳さん「面白いじゃありませんか!だいいち世の中、人生」

根本さん「面白いですか?」

黒柳さん「そうですよ!人生そんな急に変わって!」

根本さん「そうですね〜」

黒柳さん「そうですよ」


Sponsored Link





誕生日に婚姻届!?

黒柳さん「相手は、会社員の方?」

根本さん「そうですね」

黒柳さん「突然結婚届け、持っていらしゃられたんですってお宅に?」

根本さん「そうなんですよ〜」

黒柳さん「そんな事ってありますかね?」

根本さん「何を間違ったか、あの、自分の誕生日に婚姻届を持って来て。それは、ちょっと時間が!その日出しに行けないので。持って来てくれたんですね。だから、ちょっと感動しました」

黒柳さん「ねぇ、それ、私嬉しいと思いますよ。だって、そういうつもり、その前にいろんなプロポーズとか、そんなん合ったんじゃなくて。いきなり持って」

根本さん「いきなりです本当に!」

黒柳さん「ねぇ!」

根本さん「はい」

どんな知り合いだった!?

黒柳さん「じゃあ、そもそも、その方はどういうお知り合い?元々から、話していただくと?」

根本さん「恥ずかしいですね。あの、私の友達のレストランで。私は、仕事が終わるとご飯作るの面倒くさくなると、そこに行って。

それこそまかないみたいな物を簡単に出してもらったり、あの好意にしてたんですけど。そこに、やっぱり独身で、やっぱり疲れて帰って来ると。

そこで家庭の味を楽しみにしてた常連さんだったんですね。その友人を介して、知り合ったんですけども。まあ、あの趣味がゴルフって事もあって、一緒にゴルフに行ったりお友達付き合いはしてたんです」

黒柳さん「その程度?」

根本さん「そうですね。後は、家が近いこともあったんで。彼が海外出張に行ったりする時には、そこにいる猫ちゃんを私が預かって、例えば2、3日猫と最初に仲良くなりました」と笑顔で話した。

黒柳さん「そうなの。男の人、独身で猫飼ってたの?珍しいですね、それもまた」

根本さん「そうですね。やっぱりなんか、寂しかったんじゃないですか?」

それで!大安の日に!品川区役所へ

黒柳さん「突然婚姻届を、お持ちになって」

根本さん「同級生ではあるんです。彼は2月生まれ、私が4月生まれ、ちょっとだけ私の方がお姉さんなんですね!

それで、出来たら私があねさんじゃなくて同じ年の方がいいだろうっていう事で。2月〜4月の間に、婚姻届を出そうという事になりまして。

で、3月のいい日に!大安の日に出しに行ったんですけどね。私も初めてですから、なんとなく初々しく、新妻になるのですから。私は白い、ブラウスを着て。

で、彼もちゃんとあの、スーツっていうかジャケットちゃんと着てくれて。品川区役所に行ったんですね。そしたら、周り見るとやっぱり大安なもので、20代30代のカップルがいっぱいいるんですけど。

みんな、なんかジョギングシューズみたいなのにTシャツこう、ダウンジャケット着てるような子達に!このおじさん、おばさんは何だっていうようなね。

私達がなんか正装じゃないですけどきちんと、あまりにもきちんとして行ったんでちょっと恥ずかしかったです」

黒柳さん「そうなの」

根本さん「はい、それで、2人であの届けを出しに行って、恥ずかしいなっていう思いもしてたんですけど。あの友達がね、とっても喜んでくれて。

私はなんか、その籍を入れるってのではなくて。それこそ、一緒に居ることが多いので事実婚って形で、あの、周りはこの二人は入籍はしてないけど、一緒に行くんだって見てもらえたらいいと思ってたんですけど。

本当にあの、自分の事の様にみんな喜んでくれて。この年でこの決断をするのはすごいって、本当に。でも、みんな、私泣けてきちゃうんですけど。私、そんなに可哀想な女に見られてたのかなって思うくらいにもう!みんな喜んでくれましてね」

黒柳さん「良かったですよね。あなた考えてみたら」

根本さん「はい」

前からの彼の気持ちは!?

黒柳さん「1年ちょっと前には、考えてもみなかった事なのに。でもね、(猫)預かったりして、いろんな事してる時はそういう感じは全然無かったの?彼の方にも?」

根本さん「いえ、生涯仲良く行くだろうなっていう感じでのお付き合いでした」

黒柳さん「だけど、結婚届けを持ってくるとは思わない?」

根本さん「思わないです、思わないです」

黒柳さん「すごいですね。それはねぇ」

根本さん「はい」

黒柳さん「衝撃の、でもそれを見た時は、あっ結婚しちゃおうって思った?」

根本さん「そうですね〜あの、ん〜よく分からなかったんですけど。よく分からなかったんですけど、あの、父がもう85なんですね。

で、きっと私もその事が1番気がかりだと思うんです。で、父に良い報告出来るっていうのが。また、安心して日々の生活が出来るんじゃないかなって。

父に1番喜んでもらえたんじゃないかなってのがありました」

黒柳さん「そうなの、良かったですよね」

 

 

&nbsp
根本りつ子さんも、結婚を意識して今結婚した相手と交流があったわけじゃなかったんですね。でも、お相手の方はあったかもしれないですね、婚姻届をいきなり持って行くくらいですから。それに、根本さんの周りの友達が自分以上に喜んでくれて良かったですね。

黒柳徹子さんの言う通り、急に人生が変わって楽しい生活が過ごせるっていいですよね。いろいろ大変な事もあると思いますが、2人だと喜びと悲しみを分けあいながら生きられるから。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です