SMAP解散は、木村さん、香取さんが理由はじゃない!?ここにあった!?

Pocket

木村拓哉さん、香取慎吾さんが原因じゃない!?

SMAPが12月31日に解散する事が発表されまた。

この報道で、流れてくるのは不仲になり存続不可能だと!

SMAPは、元々、個性的なグループで仲も特別良いくない!

ただ、飯島マネジャーが、そのSMAPのパイプ役で保たれたグループ!

だから、木村拓哉さんと香取慎吾さんが原因ではなく!

元々から、仲が特別良い関係のグループじゃないのが表面に出ただけ!

飯島マネジャーが、ジャニーズ事務所を辞める事でまとめる人間がいなくなった!

グループが元々、仲間としての繋がりが薄く連絡先も知らない関係。今からでは簡単には行かない事が明らかで!

28年間、5人全員が仲がいいグループは存在しないし!

いくら中居正広さんが、プライベートで食事などをして交流しても補えない部分が大きすぎる!

それに、ジャニーズ事務所での面談での、CDデビュー25周年目のコンサートや音楽番組の出演を急ぎすぎたのと、25周年がなければもっと時間があったように考える!

Sponsored Link

急ぎすぎた!

まだ壊れた部分の外側を、修正し始めたが肝心の内部が修正されていない事に気づかずに、いろんな事をジャニーズ事務所は急ぎすぎた、結果が解散を早めた可能性が高い!

今までは、その役割を飯島マネジャーがやり!SMAPメンバーに説明し意思を確かめて、進めていたに違いない!

その為に、仕事の事や、SMAPに付いての事務所のやり取りや自分の思い、ファンに対してと考えが妙な膨らみを持ち!

今までの流れが変わった事もあり、新しい流れは弱く!

個性が強いSMAPを収める手段が分からないジャニーズ事務所は、活動休止期間を考え提案したが!

今まで飯島マネジャーが培ったメンバーの性格や気持ちの動きを察しての行動や発言で保たれていた。

だけど、SMAPメンバーの気持ちの動きや、性格を分かったつもりでいた、ジャニーズ事務所は限界を感じ解散の答えを出した。

まとめ

SMAP解散は、仕方ないですね!もう、いい年齢ですし、前回の解散騒動でファンも、SMAPの事を真剣に考える機会があり。心の準備は、スマスマを見て入れば出来ていたように思います!

SMAPは、個性が強いからこそ輝いていたグループで、面白さや魅力が生まれたはず。ただ、メンバー同士が大嫌いで解散じゃなくて普通に上手く行かない関係って、自分の周りにもあるはず!

ファンは解散を受け入れて、今後解散までSMAPを応援しましょう!

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です