内村航平選手の妹さんは、団体で金メダル取った兄に連絡していない!?なぜ!?

Pocket

読売テレビ「ミヤネ屋」にて、内村航平選手の妹さんの内村春日さんが生中継で出演し思いを話した。

兄の目つきが!?


内村航平選手の妹、内村春日さん「兄の目つきがいい意味で鋭くて、お!あんな目初めて見たなって、目をしてて」

宮根誠司さん「え、過去」

春日さん「今までの試合の中で、あんな目見た事ないくらいのスゴイ迫力の目をしてて」

宮根さん「ロンドン(ロンドン五輪)より厳しい目つきだったって事ですか?」

春日さん「はい、もう全然なんか違いましたね。びっくりするくらい」

宮根さん「ご兄弟だから分かる」

春日さん「これ何かやるなっていうくらいの」

宮根さん「目が?」

春日さん「ってスゴく感じてました。はい、全然違いました」

宮根さん「えー!スゴイな〜ってなんですかね。今まで、人生の中で気合い入れてるお兄ちゃんを見たって事ですか?」

春日さん「はい、スゴく言うの恥ずかしいですけど、めちゃくちゃかっこよく見えましたね」

宮根さん「かっこええよ!100%かっこええけどね。お兄さんは、団体の金を獲るんだって、ずっと言い続けた思いってのは、相当合ったんでしょうね」

春日さん「はい、ずっと言ってたので。穫れて本当に嬉しいだろうなって思ってます」


Sponsored Link





連絡してない!?

宮根さん「そやけど、連絡とかしてないんですか?」

春日さん「あ、なんにもしてなくて」

宮根さん「春日さんちょっと!」

春日さん「でも、長崎、普段から全然連絡は取らない方なので。なんか遠慮しちゃうんですよ。

向こうも家族持ってるし、練習で忙しいかなって思ってしまうと。あの、まあいいかって。リオの前もなんも連絡してなくて、頑張っても言えてないし」

宮根さん「いや、春日さん」

春日さん「ごめんなさいって感じなんですけど」

宮根さん「その辺りおかしいから、ゆっくり話しましょう。こんな時、連絡せな〜」

なぜお兄ちゃんに連絡しないの?

春日さん「いや、遠慮してしまって迷惑かなみたいな」

宮根さん「なんで〜」

春日さん「出来ないですね、ちょっと」

宮根さん「でも、会ったら」

春日さん「でも、私が連絡したら必ず返してはくれるんですよ」

宮根さん「うん」

春日さん「優しく」

宮根さん「うん」

春日さん「敢えてしなかったです」

宮根さん「なんで!」

春日さん「邪魔かなと思って、今回は敢えて」

宮根さん「団体金獲ってんねから、おめでとう(メールを)打って上げて」

春日さん「はい、今日は言い訳すると。あの、長崎の原爆の日なので慰霊祭とか学校でやってたりして」

宮根さん「そうか、うん」

春日さん「実は、ヒマがなかったんですよ、はい、でも言い訳です」

結婚して内村選手は?

春日さん「スゴく話し方とかが、穏やかに優しくなったなってスゴく感じますね。やっぱり、お父さんになったんだなって感じもするし。家族を持つをこういう風になるのかなってっていう気がしてます」

宮根さん「しかし、目つきが違ったて、妹さんならではと思うんですけど。さあ団体が終わりまして、個人と言う事なんですが。これは、内村選手伸び伸びとやるんじゃないですか?」

春日さん「そうですね。もう、思い切ってやって欲しいなって思います。結果も、やっぱり、いつも通りの美しい安定した演技をしてくれたら。

必然的に結果ってのが付いてくるのかなって思ってるので。後は、欲しい物が穫れたので今日、後は思い切り楽しく。楽しんでほしいなって思います、はい」

宮根さん「お忙しいとこ、すいません。ありがとうございました」

春日さん「あ、大丈夫です、ありがとうございました」

宮根さん「ありがとうございました」

プロフィール

内村春日さん(25歳)

長崎県内の中高一貫校で、保険体育教師を務める。

実家の「スポーツクラブ内村」でコーチも

全国高校選抜・平行棒優勝!

インターハイ・個人総合3位・種目・ゆか・3位

2011年全日本学生選手権・個人優勝

 

 

 

 

内村航平選手の妹さんの、内村春日さんは遠慮がちな人ですね。何かいいキャラクターをしていますね。気にぜず、目指してた団体金を獲った時くらい連絡してもいいですよね!春日さんも、連絡をしないから、そういう時こそ連絡したらいいような気がしますね!

日本が世界に誇れる人なんですから、お兄ちゃんおめでとうと連絡して欲しいですね!
本当に、自分の事ではないですが嬉しいですね、金メダルを獲得したシーンや表彰式を見ると!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です