二宮和也くん、吉永小百合さんに、昨日負けちゃいましたね

Pocket

映画「母と暮らせば」12月12日(土曜)公開。

フジテレビ系「めざましテレビ」

インタビューにて、初共演の、

吉永小百合さん(70)

と二宮和也さん(32)

 

インタビュー

 

吉永さんに金曜日の朝に会ったときに、

「きのう負けちゃいましたね」と言われ、

二宮さんは、オレきのう負けたかな?

と思ったが、そうなんですよ〜負けちゃた

んですよねって応えた。

 

 

いろいろ考えていたら、木曜日は「vs嵐」

の放送日なんで、すごいな「vs嵐」

見てるんだ〜と納得した。

 

吉永さんは、こんな危険な事して

大丈夫かしらって・・・。

二宮さんは、制度がなければ、すぐ、

息子になりたいです!と笑いを誘った。

 

 

吉永さんは、お母さんになったら、

急にね意地悪になったりしてと、ダメよ!

和也!と叱ったりしてと。

 

そうでしょう、オレは決まって、

ありがとうございます!と二宮さんは応えた。

 

印象は?

 

吉永さんは、二宮さんの印象は爽やかな

少年から、青年っていうふうに、成長されてる

なと思ってました。

 

二宮さんは、吉永さんの印象は?

本当にいるのかな?て言う・・もいかしたら、

いないんじゃないかな?実在しないん

じゃないかな?と思っていた。

 

それぐらい小っちゃい頃から、

テレビで見て育ってきた1人でしたから。

 

お会いした時の

瞬間っていうのは?

 

二宮さんは、本当にいるんだと・・

爆笑させ!吉永さんは、最高!と言葉にした。

 

映画「母と暮らせば」は、原爆投下で、

息子が亡くなり3年、助産婦として暮らす

伸子の前に、亡くなった浩二が亡霊と

なって姿を現れる。

 

2人は、浩二の恋人・町子の幸せを気に

かけながら、たくさんの話しをする。

その幸せな時間は、

長く続くと思われたが・・・。

 

12月12日(土曜)

 

「母と暮らせば」

 

全国ロードショー




sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です