かき氷を食べても、キーンとしない方法!アッコにおまかせで紹介!

Pocket

TBS系「アッコにおまかせ」で、かき氷を食べても、キーンとしない方法を紹介していました。

かき氷を食べても!



ほとんどの人が、かき氷を食べて経験したことのある頭痛!

その解決方法を教えてくれるのは、頭痛治療のエキスパート!

東京女子医科大学・脳神経外科・清水俊彦先生!

 

このアイスクリームやかき氷での頭痛にならない為の対処方法!

 

それは、

 

かき氷を食べる前にコップ1杯の冷たい水を飲むだけ!

頭が痛くならなくなる!

頭痛予防!

10℃〜12℃くらいの水を食べる前に飲む!

理由!

冷たい水で、のどを慣れさせておくことで、頭痛が起きにくくなる。


Sponsored Link





蚊にさされにくい方法

この方法を教えてくれたのは、蚊・害虫策のプロ。

株式会社シー・アイ・シー研究開発部長・小松謙之さん。

蚊が寄ってくる要因は、人間が吐く二酸化炭素、汗、体温があります。

蚊にさされないためには、運動後にはこまめに汗を拭く!

そして、アルコールを飲んだ後は、二酸化炭素を吐く量が増えるので蚊取り線香などを炊き身を守りましょう!

 

それと、

着ている服の色にも蚊を寄せ付ける色が!

そして、アッコにおまかせでは実際に検証していた!

服の色は、赤、黄、白、黒!

透明なボックスを2つ用意し、それぞれ蚊を30匹入れ!その中に腕を入れる。

 

最初に、赤と黄の長袖の服を着てボックスに腕を入れると!

 

赤の方は、蚊が数匹たかり!黄には、1匹もたからなかった!

 

次は!

黒と、白の服で検証!

黒の方には大量の蚊が集まってきた!白は、全然集まらない!

理由

蚊は、白黒でしか物を見られない為、濃い色ほど認識しやすい!

蚊の認識しやすい色の順番は!

これ!黒、青、赤、緑、黄、白。

蚊が多い場所に行く時は、白や黄の服を選びましょう!

まとめ

かき氷の頭痛の予防は、外にいる時は最初にジュースなどを飲むしかないですね。家なら、冷蔵庫の中から10℃くらいの飲み物を飲めますが!外だと、面倒ですね!冷たい飲み物と一緒にアイスクリームを買うって経済的にも良くないし、面倒臭いですね。

蚊にさされない予防は、アルコールを飲んだ時が問題ですね!外食などをして、アルコールを飲む事が多い人は困りますね!蚊取り線香は持ち歩かないし、服の色に気をつけるしかないですね!

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です